業績/Publications

2013年度

英文論文(原著)

執筆者 Fujioka M, Okuchi K, Masuda J, Iwamura A, Taoka T, Siesjo B.K.
論文名 A Mismatch Between the Abnormalities in Diffusion- and Susceptibility-Weighted Magnetic Resonance
雑誌名 J Stroke Cerebrovasc Dis. 22(8): 1428-1431, 2013
執筆者 Fukushima H, Nishio K, Asai H, Watanabe T, Seki T, Matsui H, Sugimoto M, Matsumoto M, Fujimura Y, Okuchi K
論文名 Ratio of von Willebrand factor propeptide to ADAMTS13 is associated with severity of sepsis.
雑誌名 Shock.  395: 409-414, 2013
執筆者 Takano K, Fukushima H, Kawai H, Urisono Y, Hata M, Nishio K, Okuchi K
論文名 A case of emphysematous cystitis diagnosed by exploratory laparotomy
雑誌名 Infectious Disease Reports. volume 5: e9, 2013
執筆者 Kushimoto S, Endo T, Yamanouchi S, Sakamoto T, Ishikura H, Kitazawa Y, Taira Y, Okuchi K, Tagami T, Watanabe A, Yamaguchi J, Yoshikawa K, Sugita M, Kase Y, Kanemura T, Takahashi H, Kuroki Y, Izumino H, Rinka H, Seo R, Takatori M, Kaneko T, Nakamura T, Irahara T, Saito N
論文名 Relationship between extravascular lung water and severity categories of acute respiratory distress syndrome by the Berlin definition.
雑誌名 Critical Care. 17(4) : R132, 2013
執筆者 Muroi C, Hugelshofer M, Seule M, Tastan I, Fujioka M, Mishima K, Keller E
論文名 Correlation among systemic inflammatory parameter, occurrence of delayed neurological deficits, and outcome after aneurysmal subarachnoid hemorrhage.
雑誌名 Neurosurgery 723: 367-375, 2013
執筆者 Muroi C, Fujioka M, Fandino J, Keller E, Iwasaki K, Mishima K
論文名 Mouse Model of Subarachnoid Hemorrhage: Technical Note on the Filament Perforation Model
雑誌名

Acta Neurochir Suppl. (in press)

執筆者 Baron J. C, Yamauchi H, Fujioka M, Endres M
論文名 Selective neuronal loss in ischemic stroke and cerebrovascular diseases.
雑誌名 Journal of Cerebral Blood Flow and Metabolism. 34(1): 2-18, 2013
執筆者 Masuda N, Fujioka M, Watanabe T, Nakagawa I, Nakase H, Taoka T, Okuchi K
論文名 Cervical Vertebral Artery Branch Rupture associated with Blunt Head Trauma.
雑誌名 Journal of Japanese Congress on Neurological Emergencies. 25: 33-36, 2013

和文論文(原著)

執筆者 川井康之
論文名 腹腔鏡下にメッシュにて修復しえた再発Morgagni孔ヘルニアの1例
雑誌名 日本腹部救急医学会雑誌 33(1): 141-144, 2013
執筆者 川井康之, 北岡寛教, 関匡彦, 瓜園泰之, 畑倫明, 奥地一夫
論文名 腹腔内遊離ガスを伴った膀胱自然破裂の1例
雑誌名 日本臨床外科学会雑誌 74(4): 1081-1085, 2013
執筆者 関匡彦, 瓜園泰之, 川井廉之, 福島英賢, 畑倫明, 奥地一夫
論文名 小腸穿孔をきたした腸結核の1例
雑誌名 日本臨床外科学会雑誌 74(3): 714-718, 2013
執筆者 松森裕昭,前川尚宣, 田中康仁
論文名 両側不安定型骨盤骨折に対する手術療法
雑誌名 中部日本整形外科災害外科学会雑誌 56(5): 1289-1290, 2013
執筆者 松森裕昭, 前川尚宣, 小泉宗久, 重松英樹, 田中康仁
論文名 胸腰椎破裂骨折にHAブロック椎体形成術とintermediate screwを併用した後方固定術の術後レントゲン評価
雑誌名 中部日本整形外科災害外科学会雑誌 56(4): 987-988, 2013
執筆者 菊田正太,畑倫明,福島英賢,関匡彦,瓜園泰之,奥地一夫
論文名 タメージコントロールサージェリーを適用した非閉塞性腸管虚血症の1救命例
雑誌名 日本臨床救急医学会雑誌 16(5): 696-701, 2013
執筆者 川崎佐智子,松森裕昭, 小泉宗久, 重松英樹, 前川尚宜, 田中康仁
論文名 頸椎後彎変形を伴った頸椎硬膜外膿瘍の1例
雑誌名 中部日本整形外科災害外科学会雑誌 56(5): 1237-1238, 2013

著書

執筆者 奥地一夫, 岩村あさみ
タイトル 高度低ナトリウム(97mEq/L)を呈した症例
書名/出版社 輸液・電解質・酸塩基平衡 中山書店, 118, 2013
執筆者 奥地一夫
タイトル Ⅳ『ISLSコース』の実際 4.全身管理
著書/出版社 ISLSガイドブック2013 へるす出版, 59-69, 2013

総説

執筆者 奥地一夫
著書/論文名 奈良県における妊産婦脳卒中の救急体制
著書名 The Mt. Fuji Workshop on CVD講演集 31: 94-98, 2013
執筆者 前川尚宜, 面川庄平
著書/論文名 指尖部損傷・指切断対応マニュアル 手指切断後の仮骨延長法
著書名 Orthopaedics  26(10): 61-68, 2013
執筆者 古家一洋平, 奥地一夫
著書/論文名 血圧管理
著書名 救急医学 37(12): 1564-1568, 2013

〒634-8522 奈良県橿原市四条町840番地
Tel . 0744-22-3051(代表) Fax . 0744-22-4121
840 Shijo-cho, Kashihara, Nara, 634-8522, Japan
Tel +81-744-22-3051 Fax +81-744-22-5992