業績/Publications

2008年度

英文論文(原著)

執筆者 Fukushima H, Norimoto K, Seki T, Nishiguchi T, Nakamura T, Konobu T, Nishio k, Okuchi K
論文名 Acute pulmonary edema associated with naphazoline ingestion
雑誌名 Clinical Toxicology. 46: 254-256 2008
執筆者 Honoki k, Kobata Y, Miyauchi Y, Yajima H, Fujii H, Kido A, Shigematu K, Kawamura K, Morishita T, Mii Y, Takakura Y
論文名 Epiphyseal preservation and an intercalary vascularized fibular graft with hydroxyapatite composites. Reconstruction in metaphyseal osteosarcoma of the proximal tibia:a case report
雑誌名 Arch Orthop Trauma Surg. 128: 189-193, 2008
執筆者 Kawamura K, Chung KC
論文名 Treatment of scaphoid fractures and nonunions
雑誌名 J Hand Surg[Am]. 33: 988-997, 2008
執筆者 Kawamura K, Kawate K, Yajima H, Kobata Y, Takakura Y
論文名 Vascularized scapular grafting for treatment of osteonecrosis of the humeral head
雑誌名 J Reconstr Microsurg. 24: 559-564, 2008
執筆者 Morioka C, Uemura M, Matsuyama T, Matsumoto M, Kato S, Ishikawa M, Ishizashi H, Fujimoto M, Sawai M, Yoshida M, Mitoro A, Yamao J, Tsujimoto T, Yoshiji H, Urisono Y, Hata M, Nishio K, Okuchi K, Fujimura Y, Fukui H
論文名 Plasma ADAMTS13 activity parallels the APACHE II score, reflecting an early prognostic indicator for patients with severe acute pancreatitis
雑誌名 Scand J Gastroenterol 4311: 1387-1396, 2008
執筆者 Murata K, Maeda M, Yoshida A, Yajima H, Okuchi K
論文名 Axillary artery injury combined with delayed brachical plexus palsy due to compressive hematoma in a young patient : a case report
雑誌名 Journal of Brachical Plexus and Peripheral Nerve Injury. 3: 15, 2008
執筆者 Shida Y, Nishio K , Sugimoto M, Mizuno T, Hamada M, Kato S, Matsumoto M, Okuchi K, Fujimura Y, Yoshioka A
論文名 Functional imaging of shear-dependent activity of ADAMTS13 in regulating mural thrombus growth under whole blood flow conditions
雑誌名 Blood. 111: 1295-1298, 2008
執筆者 Shimizu T, Yajima H, Kobata Y, Shigemathu K, Kawamura K, Takakura Y
論文名 Vascularized proximal fibular autograft for treatment of post-traumatic segmental bony defects in the distal radius
雑誌名 J Reconstr Microsurg. 24: 565-568, 2008
執筆者 Fujioka M, Otani N, Oracioglu B, Muroi C, Khan N, Roth P, Yonekawa Y
論文名

Thalamic cavernous angioma: paraculminar supracerebellar infratentorial transtentorial approach for the safe and complete surgical removal.

雑誌名 Acta Neurochir Suppl. 103: 29-36, 2008
執筆者 Hayakawa K, Mishima K, Nozako M, Hazekawa M, Mishima S, Fujioka M, Orito K, Egashira N, Iwasaki K, Fujiwara M.
論文名

Delayed Treatment With Minocycline Ameliorates Neurologic Impairment Through Activated Microglia Expressing a High-Mobility Group Box1-Inhibiting Mechanism.

雑誌名

Stroke. 39: 951-958, 2008

執筆者

Hayakawa K, Mishima K, Irie K, Hazekawa M, Mishima S, Fujioka M, Orito K, Egashira N, Katsurabayashi S, Takasaki K, Iwasaki K, Fujiwara M

論文名

Cannabidiol prevents a post-ischemic injury progressively induced by cerebral ischemia via a high-mobility group box1 – inhibiting mechanism.

雑誌名

Neuropharmacology 55: 1280-1286, 2008

和文論文(原著)

執筆者 福島英賢, 岩村あさみ,関匡彦,西口貴司,川井廉之,中村達也,小延俊文,西尾健治,奥地一夫
論文名 当院高度救命センターにおける高齢者の脳卒中・頭部外傷症例の問題点
雑誌名 Neurosurg Emerg 13: 33-36, 2008
執筆者 福島英賢, 岩村あさみ,則本和伸,西尾健治,奥地一夫
論文名 神経学的後遺症なしに救命し得た偶発性低体温症による高齢者CPAの一例
雑誌名 Brain Death & Resuscitation 20: 68-71, 2008
執筆者 福島英賢, 則本和伸,西尾健治,奥地一夫
論文名 モノフルオロ酢酸ナトリウムによる急性中毒の1例
雑誌名 中毒研究 21: 391-392, 2008
執筆者 浅井英樹,  廣田哲也,関匡彦,矢田憲孝,塩川智司
論文名 孤立性上腸間膜動脈解離の2例
雑誌名 大阪救急 78: 7-12, 2008
執筆者 河村健二,  村田景一
論文名 上腕動脈損傷の検討
雑誌名 日本手の外科学会誌 25(3): 274-277, 2008
執筆者 小延俊文,  畑倫明,福島英賢,渡辺知朗,川井廉之,西口貴司,植山徹,瓜園泰之,中村達也,西尾健治,奥地一夫
論文名 市民による胸骨圧迫および救急隊による気道呼吸管理が奏効したハチ刺傷後の呼吸停止例
雑誌名 奈医報 21(1): 55-59, 2008
執筆者 小野浩史,  古田和彦,片山健,竹村和生,藤谷良太郎
論文名 舟状月状骨解離に対する背側手根骨間靱帯を用いた再建法
雑誌名 日本手の外科学会誌 25(2): 72-76, 2008

著書

執筆者 奥地一夫, 福島英賢
タイトル 薬物中毒(分担執筆)神野哲夫,河本圭司監修
書名/出版社 脳神経外科救急ハンドブック メディカ出版(大阪), 340-345, 2008
執筆者 奥地一夫
タイトル 問診,問診におけるコミュニケーションのこつ(分担執筆)日本臨床救急医学会監修
書名/出版社 PCECコースガイドブック へるす出版, 29-32, 41-45, 2008
執筆者 Kawamura K, Chung KC
タイトル Pedicled and free latissimus flap for elbow and forearm coverage.
書名/出版社 Master Techniques in Orthopaedic Surgery, Soft Tissue Surgery, First Edition(ed. Moran SL and Cooney WP) Lippincott Williams & Wilkins, 137-144, 2008
執筆者 Kawamura K, Chung KC
タイトル Surgical procedures for the distal radius and distal radioulnar joint.
書名/出版社  Hand and Upper Extremity Reconstruction(ed. Chung KC) Elsevier, 183-191, 2008
執筆者 Kawamura K, Chung KC
タイトル Wrist fractures
書名/出版社 Plastic Surgery: Indication and Practice, First Editon (ed. Guyuron B, Eriksson E, Persing JA, et al.) Elsevier, 1045-1056, 2008
執筆者 Fujioka M
タイトル Pediatric Surgical Diseases. A Radiological Surgical Case Study Approach.
書名/出版社 Springer-Verlag, 2008
執筆者 藤岡政行
タイトル 救急治療−低血糖症−
書名/出版社 脳神経外科救急ハンドブック メデイカ出版, 330-335, 2008

総説

執筆者 奥地一夫
著書/論文名 PSLSって何?
著書名 Emergency Care 21: 60-63, 2008
執筆者 奥地一夫, 植山徹,伊藤真吾
著書/論文名 奈良県における救急医療
著書名 治療学(特集,救急医療) 42: 1307-1311, 2008
執筆者 奥地一夫
著書/論文名 奈良県における産科救急事案から見た救急診療体制の現状と課題
著書名 救急医療ジャーナル 16: 11 15, 2008
執筆者 福島英賢
著書/論文名 救急に役立つ中毒の基礎知識4 アセトアミノフェン
著書名 ER Magazine 5: 27-29, 2008
執筆者 福島英賢
著書/論文名 救急に役立つ中毒の基礎知識5 覚醒剤
著書名 別冊ERマガジン 5: 194-195, 2008
執筆者 福島英賢
著書/論文名 救急に役立つ中毒の基礎知識6 その他の農薬 パラコート・グルホシネート・グリホサート・カーバメート
著書名 ER Magazine 5: 406-407, 2008
執筆者 福島英賢
著書/論文名 救急に役立つ中毒の基礎知識7 その他のOTC薬 サリチル酸と塩酸ジフェンヒドラミン
著書名 ER Magazine 5: 593-594, 2008
執筆者 小延俊文, 川井廉之,西口貴司,渡辺知朗,西尾健治,奥地一夫
著書/論文名 侵襲時の静脈栄養
著書名 救急医学 32: 27-33, 2008
執筆者 小畠康宣, 矢島弘嗣,河村健二
著書/論文名 整形外科手術に役立つ皮弁とそのコツ:広背筋皮弁
著書名 Monthly Book Orthopaedics 21(5): 134-140, 2008
執筆者 杉本充彦, 志田泰明,西尾健治
著書/論文名 血流下におけるADAMTS13の活性発現機構
著書名 血液・腫瘍科 56: 717-723, 2008
執筆者 矢島弘嗣, 村田景一,重松浩司,河村健二,面川庄平
著書/論文名 Kienbock病による変形性手関節症に対する腱球移植術
著書名 臨床整形外科 43(3): 223-229, 2008

〒634-8522 奈良県橿原市四条町840番地
Tel . 0744-22-3051(代表) Fax . 0744-22-4121
840 Shijo-cho, Kashihara, Nara, 634-8522, Japan
Tel +81-744-22-3051 Fax +81-744-22-5992