業績/Publications

2002年度

英文論文(原著)

執筆者 Akahane M, Ohgushi H, Kuriyama H, Akahane T, Kawamura K, Takakura Y
論文名 Lacz gene transfer to cultured bone marrow  cells with hydroxyapatite
雑誌名 key Engineering Materials Vols, 2002
執筆者 Cruz J, Minoja C, Okuchi K
論文名 Major clinical and physiological benefits of early high doses of mannitol for lntraparenchymal temporal lobe hemorrhages with abnormal pupillary widening: A Randomized trial
雑誌名 Neurosurgery. 51: 628-638, 2002
執筆者 Hata M, Murao Y, Konobu T, Okuchi K, Nakajima Y
論文名 Laparoscopic Treatment for Peripheral Pancreatic Duct Injury After Blunt Abdominal Trauma: Report of a Case
雑誌名 Surgery Today. 32: 659-662, 2002
執筆者 Matsuyama T, Okuchi K, Akahane M, Inada Y,Murao Y
論文名 Clinical Analysis of 16 Patients With Brachial Plexus Injury
雑誌名 Neurosurgery medico-chirurgica. 42: 114-122, 2002
執筆者 Matsuyama T, Okuchi K, Akahane M, Norimoto K, Ueyama T
論文名 Ruptured Dissecting Anterior Inferior Cerebellar Artery Aneurysm-Case Report-
雑誌名 Neurosurgery medico-chirurgica. 42: 214-216, 2002
執筆者 Matsuyama T, Okuchi K, Nogami K, Yoshioka A
論文名 Protein C Deficiency Presenting A Thalamic Hemorrhage
雑誌名 American Journal of Emergency Medicine. 20: 381-382, 2002
執筆者 Matsuyama T, Okuchi K, Goda K
論文名 Upper Plexus Thoracic Outlet Syndrome -Case Report-
雑誌名 Neurosurgery medico-chirurgica. 42: 237-241, 2002
執筆者 Yajima H, Kobata Y, Maegawa N, Inada Y, Takakura Y
論文名 Reverse Radial forearm flap tramsfer in hand surgery
雑誌名 Hand surgery update in new millennium. : 358-361, 2002
執筆者 Yamamoto H, Uemura S, Hashimoto T, Okuchi K
論文名 Transcardiac gradient of soluble adhession molecules predicts progression of coronary artery disease
雑誌名 International Jounal of Cardiology. 84: 249-257, 2002
執筆者 Limbourg FP, Huang Z, Plumier JC, Simoncini T, Fujioka M, Tuckermann J, Schütz G, Moskowitz MA, Liao JK.
論文名 Rapid nontranscriptional activation of endothelial nitric oxide synthase mediates increased cerebral blood flow and stroke protection by corticosteroids.
雑誌名 J Clin Invest. 110: 1729-1738, 2002

和文論文(原著)

執筆者 奥地一夫
論文名 日本の救急医療システム-救急救命士とメディカルコントロール-
雑誌名 奈医報 15: 14, 2002
執筆者 奥地一夫, 則本和伸, 松山武, 中村達也, 村尾佳則, 星田徹
論文名 脳死疑診例の脳波および臨床病態の検討
雑誌名 日本救急医学会雑誌 13: 320-328, 2002
執筆者 畑倫明, 村尾佳則, 則本和伸, 奥地一夫
論文名 緊急腹腔鏡にて診断・治療した特発性胆嚢穿孔の1例
雑誌名 日本臨床外科学会雑誌 63(7): 1773-1776, 2002
執筆者 福島英賢, 小延俊文, 野阪善雅, 塩川智司, 田中一寛, 斉藤実, 朝田雅博, 辻本嘉助, 奥地一夫
論文名 当院における小児のHead Injuryの検討
雑誌名 大阪医学 36: 12-18, 2002
執筆者 福島英賢, 小延俊文, 野阪善雅, 塩川智司, 奥地一夫
論文名 2001年夏季に当院救急外来を受診した熱中症の検討
雑誌名 大阪救急 65: 33-36, 2002
執筆者 福島英賢, 今西正巳, 畑倫明, 野阪善雅, 小延俊文, 奥地一夫
論文名 院外心肺機能停止蘇生後症例のプレホスピタルケアに関する検討
雑誌名 日本臨床救急医学会雑誌 5: 43-47, 2002
執筆者 福島英賢, 小延俊文, 野阪善雅, 塩川智司, 辻本嘉助, 奥地一夫
論文名 二次救急施設における外傷救急診療の卒後教育に関する検討
雑誌名 日本外傷学会雑誌 16: 254-259, 2002
執筆者 則本和伸, 小延俊文, 野阪善雅, 塩川智司, 福島英賢, 奥地一夫
論文名 アンフェタミン陽性患者への対応
雑誌名 大阪救急 66: 34-37, 2002
執筆者 稲田有史
論文名 挫滅切断と挫滅症候群
雑誌名 整形外科看護 73: 33-36, 2002
執筆者 稲田有史, 前田裕二, 野阪善雅, 奥地一夫, 中村達也, 畑倫明, 村尾佳則, 川西弘一, 赤羽学, 高倉義典, 稲田道夫
論文名 不安定性骨盤骨折の治療戦略
雑誌名 骨折 24: 53-57, 2002
執筆者 稲田有史, 赤羽学, 川西弘一, 面川庄平, 高倉義典
論文名 遊離背側尺骨穿通動脈皮弁による手指再建
雑誌名 日本手の外科学会雑誌 19(6): 741-744, 2002
執筆者 今西正巳, 今西正巳, 籠島忠, 鎌田喜太郎, 畑倫明, 奥地一夫
論文名 奈良県の院外心停止搬送症例(内因性)の検討
雑誌名 日本臨床救急医学会雑誌 54: 2002
執筆者 小延俊文, 福島英賢, 野阪善雅, 塩川智司, 瀧野敏子, 佐藤善一, 森本一平, 向井秀一, 玉井晋, 朝田雅博, 藤川晃成, 辻本嘉助, 奥地一夫
論文名 民間救急病院での救急診療研修 -臨床研修医のアンケート調査から-
雑誌名 大阪救急 65: 43-47, 2002
執筆者 小延俊文, 福島英賢, 野阪善雅, 塩川智司, 宮下孟士, 端野琢哉, 佐藤善一, 柴田康宏, 北中由紀子, 奥地一夫
論文名 東淀川救急隊出動状況と当院の救急患者受け入れ状況
雑誌名 淀川キリスト教病院学術雑誌 18: 16, 2002
執筆者 松山武, 奥地一夫, 稲田有史, 赤羽学, 村尾佳則
論文名 腕神経叢損傷128例の臨床的検討
雑誌名 ビデオジャーナル : 2002
執筆者 中村達也, 尾中敦彦, 当麻美樹, 田伏久之
論文名 腹腔内大量出血に対するDamage control Suegery(DCS)の適応とタイミング
雑誌名 日本腹部救急医学会雑誌 22(7): 1031-1038, 2002
執筆者 福居顕宏, 稲田有史
論文名 母指CM関節および大菱形骨とその周辺関節の撮影法の検討
雑誌名 日手会誌 19(2): 144-146, 2002
執筆者 野口 幸, 北原佳典, 萱島道徳, 則本和伸, 植山 徹, 野上恵嗣, 増井一弘, 村尾佳則, 奥地一夫
論文名 APACHE ・scoreによるCHDF(持続血液濾過透析)に施行基準の検討
雑誌名 ICUとCCU 26: 278-279, 2002
執筆者 野上恵嗣, 粕田承吾, 川井廉之, 關匡彦, 西口貴司, 則本和伸, 奥地一夫
論文名 救急救命センターに搬送された小児CPA(心肺停止)89症例の検討
雑誌名 日本臨床救急医学会雑誌 5: 483-489, 2002

〒634-8522 奈良県橿原市四条町840番地
Tel . 0744-22-3051(代表) Fax . 0744-22-4121
840 Shijo-cho, Kashihara, Nara, 634-8522, Japan
Tel +81-744-22-3051 Fax +81-744-22-5992